甲府や河口湖などにある人気ほうとう店「小作」諏訪店

わたしは生まれてこのかた、ほうとうを食べたことがありませんでした・・・

ほうとうとは、山梨県を中心とした地域で作られる郷土料理だということです!

リゾナーレに行く道々にほうとうの看板がありました。お腹が空いていたこともあって、諏訪のインターの近くのほうとう屋さんに入りました!

テレビでは観ていましたが、ほんとうに豪快な食べ物で、一人分にしては大きい鉄鍋にうどん(もっと硬い?)に大きく切った野菜が入っています。体が温まりそうな感じですよね!

野菜というのは、かぼちゃににんじん、ジャガイモ、サトイモ、ねぎ、白菜、ごぼう、しいたけなどが入っていたんですが、これまた本当に豪快に切ってあるんです。

どっちかというと、丸ごと??ってくらい大きいんです(笑)

それで、私は豚肉ほうとうを注文したのですが、豚肉も半端ないくらい入っていて、びっくりしました。野菜が苦手な方には無理かもしれないですよねー

私たちはもうお腹がいっぱいすぎて、倒れそうになってしまいました。
ほうとうを食べる時は、すっごくお腹を減らしてないとだめだということになりました(笑)

入ったほうとう屋さんは甲州ほうとう「小作」というお店です。このあたりでは、とっても有名なお店みたいです!諏訪インターの近くに入ったのですが、山梨の方にも全部で10店舗ほどあるようです!

気になる方はぜひ!!

甲州ほうとう 小作

あと小耳に挟んだのですが、アルプス市にあるほうとう屋さんがおいしいとか!?

「かえで」というお店だそうです!
次回はぜひ行ってみようと思います~



リゾナーレの予約はこちらから

甲州の郷土料理である「ほうとう」は一度は食べてほしいですね!

写真1生まれてはじめて食べた「ほうとう」はおいしかった~

体がぽかぽかして、寒い時にまた食べたいと思うような甲州の郷土料理です。

甲州ほうとう「小作」という諏訪インターに近くのお店に入ったのですが、入った時間は平日の6時くらいでした。

でもかなりのお客さんがいてちょっとびっくりでした!

この甲州ほうとう「小作」もチェーン店ではあるのですが、山梨県にしかないのですね~諏訪は長野か!

でも、自宅の方にないのは残念です。

このほうとう、武田信玄の陣中食だったという説を聞きました。

陣中食にちょうど良さそうな感じです、ほうとう。
具沢山で体も温まりますから!


写真2甲州ほうとう「小作」、おいしかったです。

ただ、量が多くってお腹が割れるかと思うくらいでした(爆)
(私たち、おやつにケーキ食べたから余計です。)

メニューも豊富で何にしようか迷ってしまうくらいでした。

「冷やしほうとう」というものあってとっても気になったのですが、寒かったので私もだんなさんも普通の温かいほうとうをいただきました。

ほうとうのメニューがとてもたくさんあったのは驚きました!

熊肉とか猪肉とかあずきほうとうというメニューも気になりました。

ほうとうはうどんよりもモチモチしてました。

すごく野菜が大きいしお肉もいっぱいで腹持ちがとってもいいんですが、野菜がすごく食べれるので美容にもいいですよね。

おみやげやに売っていたほうとうを買ってきたので、家でも再現させてみようと思います!

【リゾナーレと同じ星野リゾート運営の宿泊施設】

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ